大阪フィルハーモニー交響楽団 - Osaka Philharmonic Orchestra
Contents - メニュー一覧

News - 大阪フィル ニュース

トップページ

プロフィール

大阪フィルニュース

公演スケジュール

定期演奏会

会員制度

チケットのご購入

学生券

グッズ

楽団員募集

大阪フィルハーモニー会館

合唱団



ニュース

  • 2021.02.08

    「第546回定期演奏会」出演者変更のお知らせ

     弊団「第546回定期演奏会」に出演を予定していました指揮者、ミゲル・ハース=ベドヤ氏、ピアニスト、ケマル・ゲキチ氏については、新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う外国人入国制限のため来日不可となりました。代わりまして指揮者・齊藤一郎氏、ピアニスト・菊池洋子氏が出演いたします。曲目変更はございません。出演者変更が続き大変申し訳ございませんが、何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。



    ≪ケマル・ゲキチ氏よりメッセージ≫
     
    親愛なる皆様、ファンの皆さん、誠実な聴衆の皆様、

    2021年3月の日本公演について、とても慎重に計画をし、心からの喜びとともに来日できることを期待しておりましたが、新型コロナウイルスの感染爆発により現代において前例のない緊急事態の状況が世界に拡大したことで、来日を中止しなければならないことは非常に残念なことです。

    私は、皆さんと一緒に「音楽での冒険」をする機会を逃したことを残念に思います。

    ただ、私たちは希望を持ち続け、遠い昔に同様の災難に直面した人類のように、この困難な状況を必ず克服します。

    日本は私にとって特別な土地です。これまで多くの都市のコンサートホールで、忘れられない経験を日本の聴衆の皆さんとともにしてきました。
    私は二度と日本での公演を諦めたくはありません。

    近い将来、皆さんにお会い出来ることを願っています。


    皆さまへ、ご挨拶を

    ケマル・ゲキチ
    2021. 2. 2.


     



    [ 大阪フィル ニュース(一覧) ]