大阪フィルハーモニー交響楽団 - Osaka Philharmonic Orchestra
Contents - メニュー一覧

Schedule - スケジュール

トップページ

プロフィール

大阪フィルニュース

公演スケジュール

定期演奏会

会員制度

チケットのご購入

学生券

グッズ

楽団員募集

大阪フィルハーモニー会館

合唱団



第56回南海コンサート~新春に輝く、音のハーモニー~

2011年1月15日(土)
15:00開演(14:30開場)

第56回南海コンサート~新春に輝く、音のハーモニー~
[拡大]

たかいし市民文化会館 [アプラホール 大ホール]

◆チケット好評発売中◆

指揮・司会:船橋洋介

<プログラム>
エルガー/愛の挨拶 作品12
ホルスト/セントポール組曲 作品29-2
ヴォーン=ウィリアムズ/グリーン・スリーヴスによる幻想曲
ブリテン/シンプル・シンフォニー 作品4
チャイコフスキー/弦楽セレナード ハ長調 作品48
■料金 全席自由席
一般価格:一般3,000円 ペア5,000円
(大阪フィル会員価格:一般2,700円 ペア5,000円)
※未就学児のご入場はお断りさせていただきます。

■チケット販売所
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
たかいし市市民文化会館アプラホール 072-267-018
電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:121-493)
ローソンチケット 0570-00-0470(Lコード:59054)
e+ http://eplus.jp

■お問合せ
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890

チケット受付終了






新年のはじまりは、優雅でやさしい音楽から。
毎回“スタイルは自由に、クラシックを身近に”をコンセプトにプログラミングしている「南海コンサート」。第56回を迎える今回は弦楽合奏をメインにした、やさしくて切ない冬の調べです。大阪フィルの表情豊かな響きをぜひご堪能ください♪

【プロフィール】
船橋洋介(指揮) FUNABASHI Yosuke, Conductor
東京音楽大学ピアノ科卒業。同大学指揮研究科修了。「プラハの春」をはじめ数々の国際コンクールで入賞。特にオペラ・合唱付き作品で深い洞察力を発揮。チョン・ミョンフン、フェドセーエフなどの絶大な信頼を受け、数多くのステージやオペラ制作に携わる。1999年モーツァルト「魔笛」でオペラ指揮者としてデビュー。「ドイツAクラスの歌劇場に匹敵する公演水準」と評された。2005/2006シーズンはウィーン楽友協会大ホール「黄金の間(ムジークフェライン)」に於いてヴェルディ「レクイエム」を指揮した他、国内では「愛・地球博」でのコンサートなど全国的に演奏活動を展開。2008/2009シーズンは、ペーテル・ブノワ《盛儀のミサ》を日本初演、その功績によりペーテル・ブノワ財団より名誉称号が授与された。またプラハ交響楽団への客演、プラハにてモーツァルトのレクイエムを指揮し成功を収めるなど活動範囲を海外にも広げつつある。10/11シーズンは大阪フィルをはじめ東京都響、東京フィル、アンサンブル金沢、仙台フィル、広島響等への客演を始め、ますますの活躍が期待されている。06年より長岡市芸術文化振興財団音楽アドヴァイザー。




2011年1月 >>一覧表示
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

2011年2月 >>一覧表示
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

2011年3月 >>一覧表示
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -